トップ > リフォームメニュー > 断熱リフォーム

リフォームメニュー

断熱リフォーム

断熱リフォームで、ノンストレスで健康的な暮らしへ

低断熱の家は「冬の時期はお風呂が寒くて健康に悪い」「夏は熱気が2階に上がってしまい寝苦しい」など多大なストレスを感じてしまい、ヒートショックによる健康被害の危険性もあります。断熱リフォームは、家族の健康を守ることに直結します。また、冷暖房効率が向上して光熱費を圧縮するため、経済的負担の軽減にも繋がります。

2種類の断熱リフォーム工事

断熱リフォームは大きく分けて2種類あります。ひとつは壁や天井を剥がして、断熱材や窓を交換する一般的な断熱工事。もうひとつは部屋の内側から断熱ボードを貼ることや、既存窓の内側にもうひとつ窓を追加するなど、解体撤去が少ない断熱工事です。どちらの工事が良いかは現地調査の結果や予算・工事希望時期によって変わるため、きちんと説明をした上で、判断していただきます。

ページトップ